森へつづく道

那須町芦野出身。学生時代よりアート×食×農をテーマに活動中。このブログでは大平夏澄の企画もろもろを報告してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

梅とうちわと…。

PICT0099_convert_20090626223126.jpg
 先週はそら塾に実家の竹やぶから直径15センチ以上もある竹が届き竹灯明作りをしました。
 引き続き今週もうちわ作りのワークショップを行ないます。
 7月6日~8日までは入谷の朝顔市です。この日はそら塾も開けて「そら塾あさがお展」を開催致します。

 「あさがお展」は明日から朝顔市までの土日にそら塾1階でうちわを作って頂いたものを展示したり、朝顔をテーマにオブジェや絵画、手ぬぐい等を展示致します。
 そしてそら塾の2階では野村恵子さんの写真展が同時開催!この日新写真集も予約出来ますので是非ともご来場頂ければと思います。
 明日、明後日と来週土日のうちわ作りワークショップの詳細です↓
 
うちわに絵を描こうワークショップ
 期間:6月27日(土)、28日(日)、7月4日(土)、5日(日)の4日間です。 
 時間:12:00~19:00(お好きな時間にご参加下さい。どなたでも参加できます。)
 材料費:大人300円、子供200円  うちわと画材一式を用意しております。

 ※完成したうちわは「そら塾・あさがお展」に展示させて頂きます。展覧会終了後にお持ち帰り下さい。

  明日も実家那須から届くお野菜の直売もしていますよ!&先週届いた実家の梅を梅酒と梅ジャムにしてみました。
PICT0112-1_convert_20090626223348.jpga>

PICT0111_convert_20090626223212.jpg
 梅酒が飲めるのはまだまだ先ですが、梅ジャムは本日完成★梅と砂糖だけで煮詰めたので結構濃厚です。
 また実家の母が作った小白井農園の甘~いトマトだけを煮詰めたトマトソース(水も使っていません)もお譲り致します。こちらはトマトジュースとしても飲めますし、煮込み料理やなんかに重宝します☆私もこれを使ってカポナータやカレーを作りま~す。
 

スポンサーサイト

PageTop

明日のそら塾「竹ワークショップ」

 明日はお友達谷中尺八部映子さん主催の竹ワークショップが根岸そら塾で行なわれます。
 実家の竹山から太~い竹が届きます。その竹を使って「灯明」という灯りの筒を作るワークショップです。
 この筒は七月9(木)、10日(金)に行なわれる千駄木「光源寺」さんの千成りほうずき市で飾られます。(ちなみにこの日私はタイカレーを作りますよ★たのしみです。)ワークショップはどなたでも参加出来ますのでまずはお気軽にお立ち寄り下さい。
 また、明日は実家から送られてくる淡竹(はちく)や母の手作り二十日大根、トマトや玉葱等直送野菜の販売もあります。
 
 それでは、明日の告知↓

大豆レボリューション2009 
バンブーファームプレイベント
「東京下町での集い」(inそら塾・根岸)へ参加してみませんか?

◎やっぱり大豆レボリューションがキニナル方々、
◎バンブーファーム、バンブーファクトリーに"ちょこっと"興味をお持ちの方々
◎バンブーファームの種大豆オーナーになられた方々へ


◆20日(土)に体験できる内容:
………………………………………………………………………………
【一.出会う】バンブーファームのご縁の場づくり『東京下町での集い』
………………………………………………………………………………
バンブーファーム2009のスタッフでもあり、NPOトージバのスタッフでもある青木、大越、鈴木がバンブーファームの年間活動(案)を思索するなどお茶を飲みながら集っています。気軽な感じで集って頂き「大豆レボのこと、バンブーファームのこと、バンブーファクトリーのこと」についてご紹介できたらと考えています。
○時間帯: 12:00~17:00頃(そら塾2F)

………………………………………………………………………………
【二.創る】+BAMBOOワークショップ『竹灯明づくり』
………………………………………………………………………………
灯明(とうみょう)とは、神仏に供える灯火をいいますが、灯明を供えるために用いられる燭台や灯籠に相当するものを竹で作ることができます。また100万人のキャンドルナイト夏至で使える簡単なキャンドルスタンドも竹で作れます。
○時間帯:12:00~17:00頃(そら塾1F玄関前)
○体験費:300円

………………………………………………………………………………
【三.命を頂く】ご飯と野菜の直売『大平食堂』
………………………………………………………………………………
野菜の直売ではマスターの大平夏澄さんの那須の実家から直接取り寄せた季節ごとにそのつど旬な野菜をご用意しています。
○時間帯:12:00~20:00頃 (そら塾1F、玄関土間スペース)


◆場所:そら塾・根岸(東京都台東区根岸3丁目13-25 最寄り駅 JR鶯谷駅徒歩5分  日比谷線入谷駅徒歩7分)
地図=http://kasumiproject.blog117.fc2.com/blog-entry-72.html
◆参加費:ワークショップとお食事は有料です。
◆協力:大平食堂※@そら塾・根岸
◆申し込み:『下町での集い』に立ち寄れそうでしたら前日(金)くらいまでに青木宛てにご連絡ください。
1)お名前2)人数3)立ち寄れそうな時間帯4)当日の連絡先
【申し込み先&当日の連絡先】
青木秀幸(npoTOZIBA) / trainsp(@マークを入れて)mail3.alpha-net.ne.jp /090-2219-4514

PageTop

6月のそら塾

 今日は梅雨入り宣言が出てから久々の快晴だったので上野までお目当てだったルーブル美術館展に行ってきました。
 しかしあまりの行列(100分待ちの看板が立っていました)に愕然。仕方なくオカちゃんのいる不忍池へ行くと池いっぱいに蓮の葉が生い茂っていました。
PICT0084_convert_20090612233959.jpg
 今アトリエでは去年同じ場所で撮った蓮の写真をもとに絵を描いています。今年ももうすぐこの池いっぱいに蓮の花が咲くのだと思うととても楽しみです。

 さて先週のそら塾は今実家で旬の「淡竹(はちく)」がたくさん届きました。
 淡竹とは何?との質問が多かったのですが・・・
PICT0077_convert_20090612233651.jpg
 ↑これが淡竹です。竹の子の一種で、あくが少ないのが特徴です。
PICT0080_convert_20090612233900.jpg
 ↑土鍋で炊いた淡竹ご飯は絶品でしたよ☆
 ↓こちらは先週特に好評だったのが母の育てたカブで作った浅漬けです。
PICT0078_convert_20090612233747.jpg

 今週はマフィン教室のノリさんがそら塾を担当するので私はお休みですが明日の土曜日夕方だけ淡竹やトマトを直売致します。

 <お知らせ>・・・来週は実家の竹を使ってのワークショップを行ないます。

 6月20日(土)
 「出会い、創って、命を頂く」
 
1、出会う バンブーファームのご縁の場作り「下町での集い」
2、創る Bambooワークショップ「灯明竹シェード作り他」
 灯明(とうみょう)とは神仏に供える灯火をいう。灯明を供える為に用いられる燭台や灯籠に相当するものを竹で作ってみようというワークショップです。
 この灯明は千駄木の光源寺「千成りほうずき市」で飾ります。
3、命を頂く ワークショップと共に土日通常のそら塾も営業しています。那須産の新鮮野菜直売とそのお野菜を使ったお料理をご提供致します。

 詳しくはまたお知らせ致します。ワークショップ自体は子供でも出来る様バンブーチームが一緒に作ります。お気軽にお立ち寄り頂けると良いなと思います。


 

PageTop

淡竹(はちく)届きました☆

 雨はちょっと困る事もあるけれど、道端であじさいの鮮やかでさわやかなブルーの花びらを見つけると雨も悪くないなぁと思ってしまう今日この頃。
 
 両親から実家の裏山では今が「淡竹(はちく)」が旬だと聞きました。

 今週のそら塾はそんな淡竹を直売致します。
両親がごっそり採ってそら塾に直送。竹の子よりあくが少なく、気軽にいろんな料理に使える所が良いですね。
 今回は淡竹の入ったカレーや煮物、サラダを拵えました。
 また、友人からそら塾の場所が分かりづらいと聞き、もう一度きちんとそら塾の地図を作りました。日曜日は晴れるという事ですよ~。たまには静かな下町の住宅街をぶらぶら散歩してみては?そら塾へも気軽にお寄り頂けると良いなと思います♪


そら塾map_convert_20090605233015


 
 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。