森へつづく道

那須町芦野出身。学生時代よりアート×食×農をテーマに活動中。このブログでは大平夏澄の企画もろもろを報告してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おふくろの味♪

 今週の土曜日は私の実家那須から両親が手みやげを持ってやってきます☆
 
 父作手打ちうどんと実家の銀杏、母作おこわキュウリの漬け物、そして那須の新鮮お野菜(茄子やブロッコリー、ミニトマト等)がそら塾に届く予定です。もちろんお試し、直売も行なっていますのでどうぞお楽しみに!

 またそら塾では、先週から神戸在住の陶芸家、永江俊昭氏よる陶芸作品の展示が始まりました。沖縄・八重山の伝統民謡の唄手としても活躍する、氏のオリジナル作品です。
 
 普段は丹波山南町に窯を持つ神戸の陶芸家、永江俊昭氏。そして、永江氏の第二の故郷と言える日本最南端の波照間島。この波照間島で、ようやく陶土としての最高の土に巡り合い、長年の歳月を経て、念願の波照間焼きが完成しました。波照間の青い海に囲まれて、南風をいっぱい吸い込んだ土。この土を使った歴史的な作品を、是非この機会にそら塾にてお手にとって、ゆっくりとご覧ください。

d0142954_2274644_convert_20091030204735.jpg

スポンサーサイト

PageTop

そら塾 落語会

そら塾イベントのお知らせ

11月8日(日)、そら塾では落語会が開かれます。
こちらは要予約となっていますので、ご希望の方は、そら塾大平までご連絡お願い致します☆
 
「通風 酔狂 二人会」

★ 日時 2009年11月8日(日)
     開場 午後四時半/ 開演 午後5時

★ 場所 根岸そら塾(古民家アートスペース)
    ※スペースには限りがございますのでご予約お願い致します。
    ※終演後会費制(二千円くらい)で打ち上げがございます。ご希望の方は御予約の際にお申し込み下さい。) 


★ 入場料 無料

出演者
■春雨や通風
普段は谷根千あたりをうろうろしているしがないサラリーマン。
幼少の頃からの落語好きが興じて大学では落語研究会で某国営放送にも出演歴あり。その後しばらくおとなしくしていましたが、昨今の落語ブームに味をしめ、久しぶりに高座に上がる暴挙に出た次第。どうなりますことやら…。


■伊達家酔狂
落語好きの父親のテープを聞いて育ち、高校二年に入った落語研究会の初高座から三十有余年。今では毎月落語会、映画、ミュージカル、観劇にいそしみ時々自分でも高座に上るという道楽者。今回は去年覚えた山崎屋でご機嫌を伺います。

PageTop

芸工展とちい散歩

 先々週に始まった芸工展も今週末をもって終了となります。
 
 遠くから足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございました。そして、いつも気にかけて下さる地元のみなさん、これからもそら塾をどうぞヨロシクお願い致します!

 さてさて、今週の木曜日は、「ちい散歩」でおなじみのちいさんが取材でそら塾に来て下さいました。ちょうど作品の展示中という事もありかなり熱心に作品を見てくれました。その後何度も頑張れと激励の言葉を頂き、私も気合いが入りました!

 そして記念写真☆
IMGP0665_convert_20091024004442.jpg
 放送はまだ未定という事ですが多分11月後半らしいです。
 
 そして、今週のそら塾ですが…、
 先週くらいから新しく古本屋さんが併設となりました。芸工展のクロージングパーティと古本屋さんのお披露目も含め、日曜日の16時より内々のパーティが開かれます。
 展示作品をご覧になりたい方は、勝手ながら会が始まるまで(お昼から16時まで)の入場とさせて頂きますのでどうぞ宜しくお願い致します。
 明日土曜日は通常通り那須の産直野菜(今週はくりたけを使った炊き込みご飯をメインに)お試し頂けます。
 こちらもどうぞお楽しみに☆

PageTop

秋のおでんと展覧会

 先週から始まった芸工展!
 谷根千を中心としたイベントですが、今回そら塾は根岸からの初参加となりました。
 
 今週も先週に引き続き、そら塾は「路地裏の向こう側~そら塾三人展~」と題し展覧会を行なっています。
IMGP0655_convert_20091017010716.jpg

 展示してある作品は全て販売しておりますのでどうぞお気軽にお声がけ下さい。

 そして今週も芸工展特別メニューとしましておでんと那須の新米コシヒカリでおにぎりをご用意しています。ちなみに今週はたこ焼きもありますよ☆

IMGP0656_convert_20091017010801.jpg

IMGP0654_convert_20091017010622.jpg
 
 
 芸術の秋、食欲の秋です。ぶらり東京、根岸の路地裏散歩はいかがですか?
 今週も古民家アートスペース根岸そら塾でお待ちしております♪

 

PageTop

明日から始まります!そら塾三人展

そら塾3人展_convert_20091010003819


第17回 芸工展2009
路地裏の向こう側 ~そら塾三人展~

根岸の古民家アートスペース「そら塾」での作品展です。
絵画や写真等の展示を行なっております。
土日限定で軽食やお飲み物もご用意していますので、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

■内藤裕子 日本画
高校時代に日本画の岩絵の具に魅せられる。
創画展出品、銀座みゆき画廊、ギャラリーACCAなどで個展。
■野村恵子 写真
大阪写真専門学校卒業後、渡米。LA、NewMexico州、Santa Feにて写真を学ぶ。初写真展「越南花眼」以後写真家として活動開始。コニカプラザ「新しい写真家登場」特別賞受賞。日本写真協会新人賞受賞。東川賞新人作家賞受賞。
■大平夏澄 平面絵画
東京藝大油画科卒。在学中より会食とアートによるコミュニケーションプロジェクト「大平食堂」をスタート。平日は絵画制作、週末はそら塾にて活動。台東区根岸にアトリエと住居を構え、実家那須芦野を作品制作やプロジェクトの原点とし活動中。


10/10(土)~10/25(日)
10(土)、11(日)  12:00~20:00
12(月)~16(金) 15:00~17:00
17(土)、18(日)  12:00~20:00
19(月)~23(金)  HP参照
24(土)、25(日)  12:00~20:00

根岸そら塾 台東区 根岸 3-13-25
そら塾・根岸 http://sorajyuku.exblog.jp/ 
森へつづく道 http://kasumiproject.blog117.fc2.com/

PageTop

収穫の秋です☆

 秋になりました。
 そら塾に届くお野菜もだんだんと夏野菜から秋のお野菜へと変わって参りました。IMGP0634_convert_20091003005255.jpg
 先週届いた那須のお野菜の中ではシイタケ、梨、秋茄子なんかが好評でした♪今週も先週同様夏野菜も含め様々なお野菜がそら塾に届きますよ。

 今週の目玉はなんと言っても実家の新米です!私もまだ味見していませんがとっても楽しみにしています♡数量限定ではありますが、皆さんにお譲り致しますのでお早めにお越し下さい。
IMGP0645_convert_20091003005419.jpg
 ↑こちらは新米のお供に自家製昆布の佃煮です。その他、那須のシイタケを使った筑前煮や自家製鶏つくねと根菜のスープ、秋茄子とオクラの煮浸し等、おいしいお米でも、日本酒でもおいしくいただける逸品をご用意しています。

 さて来週からの「そら塾」は谷根千の芸工展に根岸からの初参加という事で、いつものそら塾が展覧会場になります★
 
 路地裏の向こう側~そら塾三人展~
 大平夏澄(アクリル、鉛筆画)、内藤裕子(日本画)、野村恵子(写真)による作品展です。
 詳細は後ほど!

 では今週の一枚↓。
IMGP0643_convert_20091003005459.jpg
 先週そら塾のお客さんから根岸の柳通り沿いの床屋で展覧会をやってると聞いて早速行ってみました。
 前から気になっていた床屋さん。もう営業はしていないそうですが、外観も内装も当時の風情をほぼそのまま残してある貴重な建物です。
 私はこういう建物が大好きです。良いもの、残すべきものは上手く活用し、保存しながら町の景観を守っていけたらな~と思っています。
 
 そんな訳で、明日からも三軒長屋のそら塾で皆さんをお待ちしておりま~す。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。