森へつづく道

那須町芦野出身。学生時代よりアート×食×農をテーマに活動中。このブログでは大平夏澄の企画もろもろを報告してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

秋☆食とアートと…。

 今週は実家那須にて展覧会の為の撮影会に行って参りました。
 那須連山の方は紅葉が見頃という事でしたが、同じ那須でも実家の芦野はまだまだこれからが見頃。初秋の感じが伺える写真をたくさん撮る事ができました☆
 
 11月6日より那須町芦野・伊王野で行なわれる「歴史散歩とギャラリー展」。今年3回目の参加となります。
 今回は前回同様鉛筆画を中心とした絵画を中心に、芦野で写真家の佐藤さんに撮って頂いた写真の展示となる予定です。詳しくはのちのちブログでお伝えいたします。

 今週のそら塾もりとみちは通常営業です。

 母の手作り大根と那須野菜、父の手打ちうどんがメインです!

 秋らしくなって来た今日この頃。鍋が良いかなと思い、「きの子と自家製つくね鍋、大根葉としらすのふりかけご飯のセット\850)や、那須きのこのおうどん(数量限定)」、「根菜たっぷりもつの煮込み\450」「柚子味噌おでん(\450)」等あったかメニューをご用意しております。

 本日那須から届いたお野菜は里芋、大根、ネギ、椎茸、くれ茸、レタス、水菜、椎茸、秋茄子等々。直売もしております!最近は土曜日には売り切れてしまう傾向があるのでどうぞお早めにお求め下さい☆

 また、来週は河瀬直美監督の「玄牝」の劇場公開が始まります。そら塾では、特別鑑賞券を発売しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいね。

 詳しくは玄牝をご覧下さい。
 

 

スポンサーサイト

PageTop

10/23(土) 24(日)のそら塾もりとみち

 やっと秋らしくなって過ごしやすい日が続いていますね。

 今週の月曜には久しぶりに谷中の間間間を訪れ、尺八部のワークショップに参加してきました。
 尺八部とは何年も付き合いがあるのですが、今回初挑戦です。
RIMG0291_convert_20101022102829.jpg
↑初めての油抜き体験。炭火でじっくりと竹を炙ると油がじんわり沸いてきます。その油をウエスで拭いていくと、竹の汚れが落ち、つやが甦ります。こうした作業の後に尺八にしたり小物を作ったりすると長持ちするらしいです☆
何かを作るってやっぱり楽しいものですね~。

 さてそら塾もりとみちのお話です。最近は夏カレーから、秋のお野菜をいろいろと楽しめるプレートをお出ししています。
RIMG0272_convert_20101022102932.jpg
↑コチラは先々週のプレートですが、こんな感じでやっております。
今週も引き続きプレートにするつもりです。
内容は、くり茸ご飯、秋茄子の麻婆炒め、大豆と秋野菜のオムレツ、鶏ハムサラダ、お椀(¥850)のセットです。
 また、那須のソーセージ(\400)、里芋とゴボウの唐揚げ(\450)、大根のクリーム煮(\450)等をご用意しております。

 今週届く那須野菜は、秋茄子、水菜、ユズ、大根、里芋、キュウリ、小松菜、くり茸等々です。

 また、今週の土曜日(23日)午後5時より、貸切となりますのでご了承下さい。それ以外は通常営業となります。

 

PageTop

那須をお持ち帰り☆

私は今那須塩原駅から新幹線に乗り、上野駅に向かっています。
昨日は那須町商工会のまちづくりの会議に呼ばれ、毎年行っている大平食堂についてお話しをして来ました☆

会議の前に時間があったので、那須のあまたにチーズ工房や摩庭ファームに行き、チーズを購入!直売所でお野菜を仕入れ、金澤肉屋さんで那須のウィンナーをゲットしましたp(^_^)q

今日はそれらの食材をそのままそら塾に持ち帰ります☆

そんなワケで今日は一時間ほど遅れてオープンさせて頂きますが、那須からのお土産をより新鮮な状態でお届けできるのではと思います!
どうぞおたのしみにp(^_^)q

PageTop

新米の季節です♪

RIMG0270_convert_20101008181904.jpg

新米の季節ですね☆
先週はそら塾に那須からの新米が届きました。

土鍋で炊くとふっくら甘~いお米の香りが広がりました。いくらでも食べられるんじゃないかと思うくらいと~っても美味しかったです!
今週の火曜日は雑誌の取材で映画監督の河瀬直美さんや歌手のUAさんがそら塾にいらっしゃいましたが、新米と那須の秋野菜をとても喜んで食べてくれました☆

そして、秋といえば秋刀魚!
RIMG0269_convert_20101008181814.jpg
先週は秋刀魚を茗荷、ネギ、大葉、味噌で和えた「なめろう」を作りました。新米には最高に合います!

今週の那須からの旬野菜は
秋茄子、里芋、天然舞茸、オクラ、大根菜、茗荷、キュウリ等々。

そしてそら塾でお出しする今週のご飯プレートは「大根菜と焼き秋刀魚の新米ご飯、柚子味噌おでん、かぼちゃサラダ、かぶのお漬け物、自家製鶏ハム、舞茸汁のセット\850」です。

その他秋野菜を使った手料理をどうぞ根岸そら塾にてお楽しみ下さい★

OPEN 12:00 / CLOSE 20:00
そら塾「もりとみち」

PageTop

芸術の秋、食欲の秋☆

 今週は月曜日に実家に帰り、那須で行なわれている「つながるひろがるアート展Nasu」というイベントに行ってきました。
このイベントは 那須エリアの個人・企業・施設 が協力して、地元で特異な才能を発揮し芸術活動をしている障害を持つ作家に、新たな発表の場を提供するアート展です。また那須を訪れる観光客にも、サポーターとなっていただき、心と心が「つながるひろがるNasu」を目指す初めての取り組みだそうです。
詳しくはコチラをクリック↓
つながるひろがるアート展

RIMG0267_convert_20101001114057.jpg

那須でアートを広めている人達と那須について雑談した後は、那須のお店でお昼ご飯。今那須では「那須の内弁当」というランチプレートを那須の7つのお店で食べる事が出来ます。
「那須の内弁当」とは那須の農畜産物がギュッとつまった地産地消のランチプレートです。
 私たちが行ったお店は囲炉裏料理与一というお店で、このプレートの他に那須和牛を使ったメニューやサラダバーが人気のお店でした。画像がなくて残念ですが、見ても良し食べても良しで大変満足でした☆
 詳しくはコチラ↓
那須の内弁当

 那須といえばやっぱり温泉は欠かせません!その後奈良時代には既に有名だったといわれる那須の元湯「鹿の湯」へ。ゆっくりと体を温め、日頃の疲れを取ってきました。

 那須を満喫した次の日は東京へ戻り、河瀬直美さんの新作映画「玄牝」の試写会へ。この映画はサンセバスチャン国際映画祭で日本映画では12年ぶりの快挙となる「国際批評家連盟賞」を受賞しました。
 私はこの作品に出会えた事を本当に嬉しく思います。映画を見終わった後、出来るだけ多くの人に見てもらいたいと心から思いました。そら塾でも前売りチケット発売中ですのでお気軽にお問い合わせ下さい☆

 さて今週のそら塾もりとみちに届く旬の那須野菜は
里芋、秋茄子、トマト、茗荷、キュウリ、葉大根等々です。

 今年もお待ちかね新米コシヒカリが届きました。直売もしていますが数に限りがありますのでご了承下さい。

 今週は「新米ご飯と秋野菜のプレート、木の子のすいとん汁付き800円」や「秋刀魚と茗荷のなめろう400円」等々、ご用意して御持ちしております。
 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。