森へつづく道

那須町芦野出身。学生時代よりアート×食×農をテーマに活動中。このブログでは大平夏澄の企画もろもろを報告してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

10/23(土) 24(日)のそら塾もりとみち

 やっと秋らしくなって過ごしやすい日が続いていますね。

 今週の月曜には久しぶりに谷中の間間間を訪れ、尺八部のワークショップに参加してきました。
 尺八部とは何年も付き合いがあるのですが、今回初挑戦です。
RIMG0291_convert_20101022102829.jpg
↑初めての油抜き体験。炭火でじっくりと竹を炙ると油がじんわり沸いてきます。その油をウエスで拭いていくと、竹の汚れが落ち、つやが甦ります。こうした作業の後に尺八にしたり小物を作ったりすると長持ちするらしいです☆
何かを作るってやっぱり楽しいものですね~。

 さてそら塾もりとみちのお話です。最近は夏カレーから、秋のお野菜をいろいろと楽しめるプレートをお出ししています。
RIMG0272_convert_20101022102932.jpg
↑コチラは先々週のプレートですが、こんな感じでやっております。
今週も引き続きプレートにするつもりです。
内容は、くり茸ご飯、秋茄子の麻婆炒め、大豆と秋野菜のオムレツ、鶏ハムサラダ、お椀(¥850)のセットです。
 また、那須のソーセージ(\400)、里芋とゴボウの唐揚げ(\450)、大根のクリーム煮(\450)等をご用意しております。

 今週届く那須野菜は、秋茄子、水菜、ユズ、大根、里芋、キュウリ、小松菜、くり茸等々です。

 また、今週の土曜日(23日)午後5時より、貸切となりますのでご了承下さい。それ以外は通常営業となります。

 
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。