森へつづく道

那須町芦野出身。学生時代よりアート×食×農をテーマに活動中。このブログでは大平夏澄の企画もろもろを報告してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

すき煮丼、ピェンロ、甲州ぶどう

20071023234851.jpg


20071023233602.jpg

 先週のめめ。埼玉で農園を営んでいる豊彦おじさんから大量の無農薬玉葱が間間間に届きました。

 さてさてどんなお料理に使おう…。最近ずっとカレー続きだった事を思い出し、先々週好評だった肉豆腐を私風にアレンジしたすき煮丼なるものを作る事にいたしました。
 豊彦おじさんの玉葱をたっぷり使い、甘辛くじっくり煮込んだ鶏肉と木綿豆腐に自家製温泉玉子と紅ショウガをのせて。自分の好きな味になるまで結構な試行錯誤がありましたがお客様から美味しいとコメントを頂き苦労の甲斐ありと胸を撫で下ろしました。
 
 そして2週間続いた予備校時代からの友達河合さんによる木版画を中心にした展覧会「舫う」も無事終了。なつかしい友人達もたくさん来てくれました。「出会い つながる ということはふしぎで すてきで おもしろい。 舫うたのしさを 来てくれたひとたちに少しでも感じてもらえていたら。」という彼女の思いを実感できる展覧会でした。また何かの機会に彼女とコラボれたらいいなと思っています。お疲れさまでした☆

 さてさて、昨日は久々、根岸満寿多をお休みして、前から是非ともちゃんと会ってお話ししたかった日本画家でもあり彫り師でもあるRさん宅へ手ぬぐいコマさんと共に手みやげをもってお邪魔しました。するとRさんの奥さんがピェンロという中華風(?)鍋を用意してくれていました♪椎茸、魚介、お肉と野菜がたっぷり。ごま油と天然塩、一味唐辛子だけで味付けされた素材の旨味がグ~ンと引き立つあったかお鍋。巨大なカップに次々に注がれるお酒を煽りつつ、心もお腹も満たされた素敵な夜でした。
 
 今日は先日間間間で出会った造形作家のTさんがわざわざ甲府から旬なぶどうをたっぷり持って遊びに来てくださいました。私の自宅にて根岸で美味しいと評判の大学芋を食べながらこれからの制作云々について語り合う数時間が過ぎ、そして今、満寿多での仕事が終わりほっと一息つきながらブログを書いています。人との出会いと美味しいものの話が尽きないな~としみじみ思ってしまいます。
 今週のめめではどんな出会いがあるのだろう。
 そうそう今週も素敵なライブが秋の間間間にて行なわれます。こちらもどうぞお楽しみに☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>こまさん
うんうん、次の日ついつい同じような鍋を作って食べてしまいました。
またお邪魔させてもらいたいものです☆

かすみ | URL | 2007年10月25日(Thu)16:51 [EDIT]


効いたね

ごま油味付け鍋。。。
シンプルなのにある意味斬新。

ようこそ!!!
谷中にはない下町ゾーンへ...
また東京の端っこに遊び来てね。。。

手ぬぐいコマ | URL | 2007年10月25日(Thu)04:40 [EDIT]


>かわいさん
いやいや、こちらこそ。ご飯部隊の活躍素晴らしかったですよ~。
かわいのおかげで改めて気付いた事多し。場所が人を引き付け、また人が人を繋ぐ。そんな不思議な場所が間間間でもあります。
これからも間間間をよろしくね☆

かすみ | URL | 2007年10月25日(Thu)01:52 [EDIT]


お疲れ様です&ありがとう

2週間、すてきな空間とお料理と愛を、ありがとう!!!
来てくれた皆も大喜びしてくれて、かすみ店長のおかげで、絵を見せるだけじゃない ひと味もふた味も違った展示ができました。大感謝★
まためめにお邪魔いたしますので、おいしいごはんと愛で迎えてね♪
お疲れ様でした~~~~!

かわい | URL | 2007年10月24日(Wed)22:35 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。