森へつづく道

那須町芦野出身。学生時代よりアート×食×農をテーマに活動中。このブログでは大平夏澄の企画もろもろを報告してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

健康=菌☆そして週末もりとみち。

 ただいま自家製乳酸菌培養中です☆

 乳酸菌の作り方は簡単。精米仕立てにちかいのお米の一番とぎ汁をペットボトルに入れて寝かせるだけです。
たまに乳酸菌の餌として黒糖や岩塩を与えます。
 この作り方は栃木県出身の飯山一郎先生の乳酸菌培養技術を参考にしています。

 シュワッとして甘酸っぱくなれば発酵完了です。うまく発酵すれば味はお酢とかに近い味になります。私はこれをお酒で割って飲んだり、サラダに使ったり、お風呂に入れたり、部屋中に撒いてお掃除に使い、植物に与えたり…。様々な方法で愛用中です。
 実際お腹の弱かった私はビオフェルミンなどのサプリメントいらず。とっても快調です☆

 発酵って本当にすごい。竹の子や山菜が日の出前に急成長するパワーと同じように、菌も良いものであれば急成長します。これらのパワーを持つ良い菌類が体内にいるだけで免疫力はアップします。また、お味噌やお酢、日本酒、納豆、ヨーグルト、ヌカ漬けなども添加物の入っていない物は良い菌がたくさんいます。これらが私たちの健康を守っていてくれるのだな~と私なりに調べた結果分かりました。
 
 ここ近年出てきた除菌剤や洗剤、農薬、それらの科学薬品は私たちの健康を守る大切な菌類も殺してしまっていたのです。
 良い菌が自分の環境にいない事がアレルギーやガンなどの病気の原因になります。

 自分と大切な人達の健康は自分達で守る!今これしかありません。
 
 とりあえずお米のとぎ汁、捨てるには勿体ないです。そしてとってもエコ!どうぞ試してみてください。

 そして今週も実家那須より旬のお野菜が届きました。

 もちろん実家の竹林で採れた竹の子は今回もたくさん届いております。竹の子掘り名人の父と竹の子調理名人の母、2人の共同作業の竹の子水煮を、娘の私が皆さんに提供致します。

 
 ■竹の子ちらしと旬野菜サラダ お味噌汁のセット ¥800
 ■定番 竹の子の煮物
 ■竹の子味噌和え チーズ焼き 等

 また今回は小白井農園のトマトは届きませんが、そのトマトだけで煮詰めたソースを使いラタテュイユを作りました。

 今週の変わり種としては、赤ほうれん草やミョウガタケ、ののひろ(のびる)等です。
 これらは金山味噌で頂くとか、サラダに使います。

 それでは、今週もそら塾もりとみちでお待ちしております。 
 
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。