森へつづく道

那須町芦野出身。学生時代よりアート×食×農をテーマに活動中。このブログでは大平夏澄の企画もろもろを報告してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

明日から和歌山へ!

 明日、谷中や根岸、那須を通してかかわり合ってきた親友が和歌山に引っ越します。

 和歌山には「農業塾」というのがあるそうです。村に若者を呼び、村おこしをしながら農業を学び、学んだ知識で荒れた農地を復活させるというという事業だそうです。

 そんな訳で、彼女の引っ越しのお手伝いをする為に、今週の土日は私も和歌山に行ってきます。なのでそら塾もりとみちは今週(25、26日)はお休みさせて頂きます。お間違えのないようによろしくお願いします。

 本当に久しぶりの遠出です。和歌山初めてなのでとっても楽しみです。

 那智勝浦というところへ行くのですが、ここは「那智の滝」からとても近くだそうです。滝自体が御神体なんだそうですね。こちらも是非立ち寄ってみたいところです。

 ここ最近、私は乳酸菌を育てていると書いていますが、実はこの米とぎ乳酸菌を教えてくれたのが彼女です。また彼女は日本における農業や健康についていろいろな事を教えてくれました。

 何だかちょっと寂しくなるけれど、彼女も和歌山で頑張るし、私も那須で活動していく事を決めました。
 第六感に忠実に。清き流れに身を任せる事が自然な事だと思えるようになりました。
 無理をしない。気持ちよく表現していく。自然の中で何かを残したいと、絵にしたり歌にしたり…。料理を作ったり、家庭を作ったり。

 そうそう予備校時代の先生の言葉で印象に残っているものがあります。

 「人間はもともと”作る”生き物だ。作物を作る、ご飯を作る、子供を作る、家を作る、町を作る、社会を作る…。だから全ての人間がアーティストである。」と。
 そしてその根本にあるのはただ生きるのではなく活きる為に生きること。生きるという事に真剣になれば様々な”作る”行為もこだわりを持てるようになります。
 
 そしてそれこそ一番純粋で価値のある芸術なんだと思うのです。

 さあみんなで未来を作りましょう!
 

 
 
 
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。