森へつづく道

那須町芦野出身。学生時代よりアート×食×農をテーマに活動中。このブログでは大平夏澄の企画もろもろを報告してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

明日、いよいよ…

 喫茶めめ最後の3日間となりました。
 
 いろいろあった喫茶めめ。間間間という不思議な空間での一年半ちょっとの営業。土日とはいえどもなんだかんだいって私の生活の中でかなり重点を置かずにいられないお仕事だった気がします。
 おかげで大変社会勉強させて頂きました。
 めめという場所はもちろん飲食を楽しむ場ではありますが、それ以上に出会いの場でもありました。
 人に出会い、人を見て私自身を見つめ直す。こんな考え方をする人がいるんだとか、こういう生活もあるんだとか。。。
 とにかくいろんな職種の人達が集まりそれぞれに酒を酌み交わすめめ的?社交場でした。
 どちらかと言うと人見知りする個性的なお客さんが多かったような…。そんな人達が一緒にちゃぶ台を囲んで同じ料理を食べて世間話をするって何だか不思議です。でもみんな仲良く週末のお食事を楽しんでいるように見えました。でも実際はそんな風景を見ていた私が一番楽しんでいたのかも知れない…。
 
 飲食店とは…? 今日も根岸満寿多で働きながら考えていました。
 今日は神田のある町会の頭を囲んでの忘年会が満寿多の「傘の間」で行なわれていました。頭は町会の法被(はっぴ)を着たおじいちゃん。奥さんも和服をお召しになっていていました。
 あの店の空間には本当にあの人達がよく似合います。私も何だか嬉しくなりました。ママもマスターも一緒に写真を撮ったりして楽しそうだったなぁ。
 そうそう、日本の文化はちゃんと残るところには残っているんです。ただ知らない人が多いのと、これが文化なんだって言うのを教えてくれる人が少ないんです。そしてこれからもっともっと少なくなっていきます。
 文化を継承する人がいなくなる事に恐怖を感じます。私が知る事ができたのも満寿多で働いたり、間間間にいたからというのもあります。
 飲食店とはやっぱり人と人とが飲み食いしながら交わる場所なんだなぁと思います。初めてあった人同士でもおいしいものを食べているときは幸せだし、またその時に一緒にいる人とは親近感が生まれます。そこで繋げていく文化や土地のネットワークというのは必ずあります。
 私はやっぱり「祭」かなぁと思います。そこには土地の五感が存在すると思うのです。みんな参加しよ~♪
  来年からの私の目標は…いっぱいありすぎて。また次回に。
  明日から3連休最後のめめをよろしくお願いします☆頑張るぞよ!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今日はごちそうさまでした

シカパンダも見れたし、ゴハンもいただけて良かったです。
このブログでクローズの知らせを聞いたときはかなり落ち込みましたが、お上りの田舎者がゆったりと寛げる空間がそれだけ有り難かったということでしょう。
谷中で、間間間で、カスミさんがにこにこ笑いながらお酒を飲みつつゴハンを作っている空間。集う人たち。

文化の継承はないようであると思います。
XLのスゥエットを着てキャップをナナメに被っている若者が、将棋盤を挟んで眉間にしわをよせて一喜一憂している姿を見たときに思いました。

そんなこんなで、楽しいひとときを何度もあたえてくれた「めめ」を鯨は一生忘れないと思います。

北極鯨 | URL | 2007年12月23日(Sun)23:17 [EDIT]


東京のお店には一度も行けず、残念。
でも那須の時に行けたので良かった。

残りは思いっきり楽しんで営業してください。

aqua | URL | 2007年12月22日(Sat)20:27 [EDIT]


今日は忘年会。良かったら7時から始まるので遊びに来てください☆

| URL | 2007年12月22日(Sat)11:51 [EDIT]


去年の今頃

去年の有馬記念の日でしたね。(世間ではイブとか言うらしい日だった。)食器をガチャガチャ運んだの。

早いモンでもう1年ですか。

めめのお陰と言いますか、まさか20数年ぶりに一席やるとは思いませんでした。皆さんにはお耳汚しと言うか、猛暑の中、我慢大会だったでしょうが。めめ、間間間は忘れられない場所になってしまいました。

かすちんには感謝感謝です。めめとはお別れですが来年からの新しい活躍を期待してますよ。

こうじ | URL | 2007年12月22日(Sat)10:20 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。